2009年09月23日

精算表 支払保険料 借入金と支払利息

支払保険料
問:期末修正事項を仕分けし精算表を完成させなさい。
ただし、会計期間は平成X1年4月1日から平成X2年3月31日までの1年とする。
・支払保険料は一年分で保険契約後決算日までの経過期間は8カ月である。
支払保険料…12000円←一年分前払いしてる。

保険→費用(P/L)→使った分だけ払う。

保険契約後決算日までの経過期間は8カ月である。→保険の契約をしてから決算日(3月31日)までアト8カ月ある。

月表 簿記 支払い保険料.jpg


払う金額…12000÷12か月×4か月分= 4000円

(Answer)
前払い保険料 4000円   支払保険料 4000円

----------------------------------------------------------------


借入金と支払利息
問:期末修正事項を仕分けし精算表を完成させなさい。
ただし、会計期間は平成X1年4月1日から平成X2年3月31日までの1年とする。
・借入金は平成X1年7月1日に借入期間2年、利率年6%で仮入れ、利息は6月吉日と12月吉日に各半年分支払う。利息は月割計算。
借入金…10万円

借入日:平成X1年7月1日
借入期間:2年
借入金:100000円
利率年:6% ←1年につき6%の利息がかかる。(1年で6000円 2年で12000円)
1か月で500円→6,12月吉日に半年分払う

利息→費用(P/L)→期日に決まっただけまとめて払う。
月表 簿記 利息.jpg


イメージ:
支払利息 4500円   未払い利息4500円  :元々こーゆう仕分けだった
未払い利息3000円   支払利息 3000円   :12月に半年分払うとこう
____________________________________________
支払利息 1500円   未払い利息1500円   :引き算するとこうなる、よって…

(Answer)
支払利息 1500円   未払い利息1500円

----------------------------------------------------------------


独学のため間違ってることが大いにあり得ます(というか間違いを指摘してほしい)
解釈等、間違いがありましたら教えてください(><)

term



posted by ナガセ at 18:05| Comment(0) | 簿記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

after a long time …

今日は久しぶりが多かったわーい(嬉しい顔)

久しぶりに朝起きて朝飯を食べる黒ハート

久しぶりに学校へ行く黒ハート黒ハート

久しぶりに日記(日記帳)を埋める黒ハート黒ハート黒ハート

久しぶりに簿記を勉強揺れるハート

久しぶりに浪人時代の友達と飲み会揺れるハート揺れるハート

That's good!!

明日は待ちに待ったディズニーランドへ行ってまいりますわーい(嬉しい顔)揺れるハート
-------------------------------------------------------------------


<簿記>

簿記の精算表の仕分け(P/LなのかB/Sなのか)を見極めるのに少し時間がかかったふらふら

俺なりの解釈…
「精算表は、ほとんどカコ形!!PAYED SCORE!支払ってしまった表」

-基本事項------------------------------------------------------------
P/L(Profit and Loss statement)…損益計算書。→儲けを明らかにする。
儲け=収益 - 費用)cf: Profit(利益)Statement(状況)

B/S(Balance Sheet)…貸借対照表。→借金を返す財産が残っているか、どれだけ金がたまっているか。
資本=資産 - 負債
---------------------------------------------------------------------

左 P/L(損益計算書)…どんだけ儲けたのか、損したのか、儲ける予定なのか、損する予定なのかという仕分け[収益、費用]

右 B/S(貸借対照表)…会社を運営できるかどうかを判断する。ある財産(金)が無くなっても運営できるのだろうかどうか等[資本、負債、資産]

<ポイント!>
財産・運営のキーワードはB/S
儲け・損のキーワードはP/L

手形は財産
商品も財産

儲けのための投資は費用
しないための投資も費用


勘定科目
現金      
B/S 会社を動かすエンジン!運営に必要。(資産)

当座預金    
B/S 同上

受取手形   
B/S 同上

売掛金     
B/S 同上 貸してる金→いずれ返ってくる→使用が予想できるエンジン(資産)

売買目的有価証券
B/S 同上

繰越商品    
B/S 商品(財産)を売るのは会社(商店)運営の基礎。(資産)

備品      
B/S 会社を運営するためにそろえる。(資産)

支払手形    
B/S 払う金→無くても運営できるか。(負債)

買掛金     
B/S 財産を買うための借金(負債)

借入金     
B/S 借りた金(負債)←返さなあかんから

貸倒引当金   
B/S 倒産しそうな会社に金貸しちゃった→潰れたら返ってこない→こんだけなら返ってこなくても耐えれる(負債)

減価償却累計額 
B/S 機械は劣化する→数字で表せ!→こんだけ破損してます、運営に支障ありませんか?(負債)

資本金     
B/S その名の通り最初の元金(負債)←仮。普通会社を始める場合はいろんな人から出資してもらいそれを資本に事業を始める。出資した人にはちゃんと金を返さなければならないので負債としました…が自由度が高く、状況によって変化する。



売上      
P/L 金を投資して儲けた分(収益)

受取配当金   
P/L 金を投資して儲けたサプライ(収益)

仕入      
P/L 儲けるために投資→商品を仕入れて高値で売る為(費用)

給料      
P/L 人件費。人に働いてもらって商品を捌き儲ける(費用)

支払家賃    
P/L 場所代。店を構えて商品を並べ捌いて儲ける(費用)

支払保険料   
P/L 商品搬入の際の破損など、保険が無ければ思わぬ大損をしてしまうことも…儲けるために(費用)

支払利息    
P/L シーズンによって商品の売れ行きは大きく変わる。大量の仕入れには借金をすることも…借金には利息がつく。儲けのための投資(費用)

貸倒引当金繰入 
P/L 損するかもしれないのでそのために(費用)

有価証券評価損 
P/L 損(費用)

減価償却費   
P/L 機械等一年に破損するだろう値段は決まってる→損するだろう金額(費用)

雑損      
P/L 損(費用)



前払保険料   
B/S まだ払っていない→払っても運営できるか。

未払家賃    
B/S 同上

未払利息    
B/S 同上


<間違えやすいところ>
貸倒引当金   B/S こんだけパクられたけど、無くても運営できる?
貸倒引当金繰入 P/L 損するだろうから念のためにガード!(余剰を作っとく)

減価償却累計額 B/S こんだけ痛んでるけど機械回せる?運営できる?
減価償却費   P/L 今年はこんだけ痛むでしょう→機械がなくなるでしょう→損するでしょう


彼女曰く(簿記3級取得者)こんなのはイメージでやるべきらしい。
うーん…確かに鍛えまくらないかんのは確かなんだが、自分で定義づけて勉強していくのは大切な気がするexclamation
シナプスを結合させろ!!

間違えがあったら教えてくださいふらふら
(PAYED SCOREじゃ過去分詞やんってのはスルーの方向で…笑)
posted by ナガセ at 02:47| Comment(0) | 簿記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。