2013年01月23日

謙虚になる。

「謙虚になりたい」

そうは思ってもなかなか自分をコントロール出来ない。

プライドが高いんだろう。
恥ずかしい話だ。

今日、会社の研修があって、その検定試験を受けてきた。

出された問題は変動損益計算書。

最終問題が超難問で手も足も出ない。

やべーやべーと思いながら。「これできるやつおらんやろうな」
と思っていた。

研修中に回答が終ったらしく発表を聞くと正解者は80人中2名

「そらそーだわな・・・。」
と思っていたら、俺のセンターの新人が満点。

凄すぎる。

衝撃。

でも、変動損益計算書なんか営業と関係無いし
と思いながら最終日のシステムの試験。

説き終わって多分合格だな…と思いつつも、
2〜3問不安な部分があった。

横浜に帰る道すがら、センターの皆で答え合わせ。

一応一番先輩ということで、ドヤ顔で皆の質問に
応対。

「先輩、ここはなんですか?」

うっ…自信無かったところ。確かにこれ、解釈の仕方で
答え方が変わるんだよな。。。

「私、こう思ったんですけど…」

聞くと筋道ばっちり。

まじか…新人やろ…。
と、衝撃。

しかも答え合わせの最中、自分のミスを発見。
先輩の面目丸潰れ。多分システム試験も点数
負けてるだろうという惨敗。

俺は3年間何をしてきたのか。

もう威張れない…。

衝撃だったけど、同時に尊敬してしまった。

俺も俺なりだけど3年必死にやった。
別にシステムの知識武装だけが仕事ではないけど、
知識が無ければサポートは出来ない。

先輩が先輩たる所以は、後輩よりも多くの知識と経験
があるか否かだけだ。
その2つがあって初めて先輩として成り立つと思う。

久しぶりに鳥肌が立つほど衝撃を受ける人に出会ってしまった。
(実際はもっと前から会ってた筈なのに、今になるまで気がつかない
 俺の洞察力の無さも厭きれる)

頭が良くなりたい!

と思うのと同時に

謙虚になりたい!!

と強く思う。

謙虚さが無いから、俺が偉いと勘違いする。
だから凄いところがわからない。見えない。見ようとしない。

自分を改める。

何度も
何度も

自分の中で復唱しないと、なかなか身に付かないだろうな。

謙虚になりたい。

それでも、また一人自分が尊敬できる人を見つけられて
非常に幸せになった。

あぁ…負けないぞ!!
posted by ナガセ at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。