2012年08月05日

1Q84 <4月〜6月>/村上春樹/新潮社

「そして王国がやってくる」
「待ちきれない」

8点



前から読みたかった1Q84。

今回、文庫になったので通勤中も読める。

ということで、上下巻読んでみた。


あまり小説は読むタイプではないので、
読むのに時間がかかったが、文字が
多いだけで、こんなの漫画と同じ。

読みだせばハマってしまう。

青豆のサディスティック感はなかなか
いい。
実際にいたら泣いて縋らせてみたい。

まぁ殺されるかもしれんが。笑
posted by ナガセ at 15:46| Comment(0) | 書物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。